« iCrewでiPhoneをチャリに取り付け | トップページ | REGZA 46ZX8000 PCの共有フォルダとの連携 »

2010年2月28日 (日)

REGZA 46ZX8000 テレビ放送録画

REGZA 46XZ8000は、本体自体にテレビ放送を録画する機能がついています。

本当は、録画はブルー・レイ(BD)レコーダー(しかも、今だったらパナソニックの上位機種)で行いたいところですが、買うだけの経済的余裕がないのであきらめました。

ですから、当然、REGZAの録画機能を使わない手はありません。


テレビ到着とほぼ同時に買ったのが、このUSBハードディスク。

I-O DATA HDPS-U500(K)

Usbhd

ソフマップで買いました。

USBパスパワー駆動なので、ACアダプター不要。

500GBだけですが、2.5インチHDなので、けっこうな値段しました。

ショップに行くと、「REGZA対応」を謳ったUSB外付けHDはたくさんの種類が売っていて、3.5インチなら、だいたい1TBタイプで1万円強くらい。

別に「REGZA対応」と謳っていなくても、PCとつながる普通のUSB接続のHDだったらなんでもよくて、たとえば今だったら、バルク1.5TBを9000円くらいで買って、安いHDクースと組み合わせれば、もっともお得でしょう。

でも、リビングに置くので静音にしたかったのと、家族が使うので電源も含めて手軽なものにしたかったこと、さらに、東芝純正のHDであるTHD-50A が、実はこのI-O DATAのHDのOEM調達(つまり、同じもの)だということで、その安心感もあってこれを購入しました。

なお、LAN上のHDにもREGZAから直接録画できるので、DLNA対応NASを買うことも考えましたが、LAN上のHDではおでかけW録画ができないということなので、まずはUSB接続から。

 

 

Setsuzoku

背面に、録画専用のUSB端子があるので、そこと直つなぎするだけです。

なお、後継のZX9000やZ9000だったら、USBハブを使って最大4台までつなげられるらしい。1台がいっぱいになったら、買い足せばよいわけで、けっこう、うらやましい。

その下にLAN端子が3つもあり、一番左が「ハードディスク専用」とあり、NASだったらUSBの外付けHDとほぼ同じようにケーブルで直つなぎするだけのようです。でも、私はおそらくこの端子を使う機会はないでしょう。

 

 

Regzausb

設定を済ませば、ハードディスクレコーダーと同等の操作で録画・再生ができるようになります。

予約録画は、当然、番組表から。画面が広いので見やすい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、見る見ない関係なく、ガンガン録画していったら、まだ使いはじめて2ヶ月ちょいなのに、残り31%。

すぐいっぱいになることは目に見えていますので、次なる手を打つ必要がありそうです。

そのためには、REGZAのネットワーク機能の理解が必要になります。

|

« iCrewでiPhoneをチャリに取り付け | トップページ | REGZA 46ZX8000 PCの共有フォルダとの連携 »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iCrewでiPhoneをチャリに取り付け | トップページ | REGZA 46ZX8000 PCの共有フォルダとの連携 »