« こんどは桜を追いかけ、荒川北上 | トップページ | Glide for iPhone 3G/3GS »

2010年4月17日 (土)

CPUを冷やせ!!

先月、「PCが死んだ!」って、一人で騒ぎ、結局PCケースを新しくしたわけですが、実はまだまだ安心ではありませんでした。

それは、妙にCPUの温度が高かったからです。
相変わらず、アイドル時でも70度くらいある。

そして、動画エンコードでブン回していたら、なんと!100度に達してまったらしい。

これじゃあ、PCがおかしくなってもしょうがありませんね。

古いケースのときは、ケースのせいでこんなに温度が上がるのかな、と思っていたのですが、ケースを替えてもこれってことは、原因は他にあったようです。

おそらく、CPUファンの取り付けがよくないんでしょう。でも、いくらやってもカチッとうまく取り付けられなかったんです。

取り外して再チャレンジしてみるべきかもしれませんが、一度取り外したものを再度取り付けることが、なんとなく怖く(グリスはどうするとか、いろいろ不安なもので・・・)、思い切って、CPUクーラーを購入することにしました。

それによって、静音化も図れるのでは、という期待もあります。

また、内部空間に余裕があることを生かしたいとも思いましたし。

CPUクーラーを買ったことはないので、どんなものがよいのかさっぱりわからず、価格コムとか見て調べました。

いろいろな種類があるんですね。しかも値段も、千円台から数万円までマチマチ。

(いっときよりはましとはいえ、速さを手に入れるためには、熱処理にコストをかけなくてはならない時代なんですね)

結果的に買ったのがこれ。「刀3



Katana3

ネットでの評判と値段のバランスがいいと思っただけで、絶対これだ!っていう理由があったわけではありません。

ただし、斜めになっていることが、PCケースの広い空間を生かせるし、ついでに他のパーツも冷やせるんじゃないかという期待はありました。

でも、その斜めになっていることが、装着を難しくしたようです。

Intelの純正クーラー以上に、着けづらい。

CPUを壊すんじゃないかとひやひやしながら、格闘すること1時間(!)、取り付けたつもりでしたが、今いち自信がないままPCの電源を入れると・・・・

Katana_in


どうやら、大丈夫っぽい。

ファンの回転もスムーズっぽいし。

そして、問題のCPU温度はどうか!?

やった~!、劇的に下がったヽ(´▽`)/

Cputemp

しばらく使っても、40度以上に上がることがほとんどなくなりました。

気になるファンの音も、それほどうるさくなく、むしろIntel純正より静かになったかも。

 

でも、PC全体のファンの音は、相変わらずうるさい。

そのうるささが、なんだか我慢できなくなってきました。

ケースと電源を変えたことで、ファンの数が4つに増えたわけです。

内訳は、電源ファン、CPUファン、ケースファンが前後1ずつです。

どうやら、ケース前方のファンが一番うるさいようでした。

だったら、ファンの電源抜いて、回らないようにしちゃえ~!

「どうせ、昔はこんなファンなしに動かしてたんだし、大丈夫だろう」と思ったわけです。

確かに、このファンさえ回らなければ、音はだいぶ静かになりました。

でも、このファンを回さないとすると、気になることが・・・・

このファンは、ハードディスクに直接風が当る位置にあります。

ということは、HDを冷やす意味があるのかも・・・

ファンを回さないでしばらくPCを動かし、HDの表面を指で触ってみたところ、だいぶ熱くなっていました。

今度は、またファンを回し、同じようにHDの表面を触ったところ、明らかに熱くありません。

HDの温度を測るユーティリティソフトをダウンロードし、測ったところ、ファンを回さないと40度を超えるのですが、回すと常時30度以下をキープしています。

Hd_temp_2

そういえば、この前苦労したHDの復旧も、そもそもはHDが熱でイカれたからかもしれません。

やっぱり、うるさいけどこのファンは回したほうがいいみたい。

静かなファンに交換したほうがいいのかな~

 ;

|

« こんどは桜を追いかけ、荒川北上 | トップページ | Glide for iPhone 3G/3GS »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんどは桜を追いかけ、荒川北上 | トップページ | Glide for iPhone 3G/3GS »