« iPhone用に折りたたみBluetoothキーボード ELECOM TK-FBP019EBKを買った | トップページ | SwitchEasy CARD For iPhone 4/4S »

2012年1月24日 (火)

iPhone4Sに買い替え

iPhoneを4Sにしました。
これに伴い、携帯電話の契約を2つも解約。
この時期に4Sにしたのは、そんな理由があったからです。

Topjpg

私がソフトバンクバンクの契約をして3GSを使い始めたのが2010年1月20日ごろ。

4Sの発売開始が去年の11月。

このとき、まだ3GSの割賦の返済が4ヶ月分くらい残っていましたが、ソフトバンクのキャンペーンで、割賦支払い期間が残ったまま4Sに乗り換えられることになっていました。

でも、年明け1月まで待つことにしました。

それは、ドコモを解約したうえで、ドコモで使っていた番号でソフトバンクで新規契約をしたかったからです。

これまで、通話はドコモ、パケットはiPhoneという役割分担で、2台持ちしていました。

でも、やっぱり2台持ちは面倒。

そして、この1年で、家族もみなソフトバンクになってしまいました。
家族間は通話やメールなどが無料ですから、当然、家族に電話するときはiPhoneを使うようになります。

一方で、家族以外には相変わらずドコモ。
電話番号を変えると、連絡するのがすごく面倒です。

だから、1台に集約するにはNMP(ナンバーポータビリティ)でドコモの番号をソフトバンク契約に持ってくれば、丸く収まるってわけなのです。

だから、ドコモとソフトバンクのいずれも、いったん既存契約を解約。

ところが、解約はいつでもいいかというと、そうでもない。
どちらの契約も2年縛りがあるので、2年経過後の一定期間内以外は高い違約金がかかるのです。

でも、幸い、ドコモと旧ソフトバンク契約のいずれも、2012年1月に2年の節目を迎えます。
つまり、2012年1月中であれば、いずれも違約金がかからず解約ができるというわけです。

ただし、どうしても3GSの割賦返済は1ヶ月は残ってしまう。
また、NMPで2100円、ソフトバンク新規契約で3100円がかかります。
これくらいの出費はいたしかたないところですね。

もっとも、新規&のりかえキャンペーンで、ホワイトプラン料金980円が11ヶ月間無料になるはず。

初期のコストアップ分は、それで取り返せるはずです。

さて、4Sについて迷ったことが、色とメモリ容量。
色については、なんとなく3GSとの違いをはっきりさせたかったので、白にしました。
でも、黒のほうが、ケースとかのアクセサリーと合いそう。好みとしても、本当は黒。
若干、後悔。

容量については、せめて32GBにしようかとも思いましたが、その分の出費に見合うかどうか?
16GBモデルとの差額は、将来、楽しい通信回線かクラウドサービスに回したほうがいいような気がしました。

今は、データはローカルではなくクラウドに置く時代ですから。

ということで、16GBタイプにしました。

Gaikan


慣れてないせいか、3GSよりも重くて持ちづらいような気がします。

それと、画面が黄色味があるという評判がありますが、そのとおりだと思いましたね。

アプリや音楽データなどは、iTunesを通じて簡単に同期。
若干、設定に手前はかかりますが、すぐに3GSと同じ環境にして使い始められました。

3GSのときとほぼ同じ使い方といっても、もちろん速い分、快適です。
iOS3くらいのときの3GSに戻ったような感じです。

これから徐々に、4Sならでは使い方を試してみたいと思っています。

|

« iPhone用に折りたたみBluetoothキーボード ELECOM TK-FBP019EBKを買った | トップページ | SwitchEasy CARD For iPhone 4/4S »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone用に折りたたみBluetoothキーボード ELECOM TK-FBP019EBKを買った | トップページ | SwitchEasy CARD For iPhone 4/4S »