« 川越氷川神社、川越城本丸御殿 | トップページ | iPhone4Sに買い替え »

2012年1月16日 (月)

iPhone用に折りたたみBluetoothキーボード ELECOM TK-FBP019EBKを買った

フリック入力はもちろん、手書き変換まで試したiPhoneの文字入力。
ついには、激安店で見つけたBluetoothキーボードを買ってしまいました。

Top

 

肌身離さず持ち歩いているiPhone。
もはやこれなしには生きていけないくらい。

iPhoneの何がよいかっていうと、操作が自然でストレスを感じない点。

とはいうものの、いまだにストレスを感じるものがあります。

文字入力です。

 

iPhoneでは、ローマ字入力とフリック入力を選べます。
私は当初、ローマ字入力してましたが、最近は完全にフリック入力になりました。

ちょっとした慣れだけで、圧倒的に速いです。

でも、文章を考えながら入力する場合、私にはまだまだです。

出張先で原稿を書くのに使えないものかと考えたりするのですが、ダメです。

文章に集中できないんですよね。
視線も画面上のキーに向いちゃうし。

実は、手書き文字変換もやっています。

7notes miniっていうアプリを入れているのです。

7note

このアプリ、結構すごくて、スラスラ変換してくれます。

でも、やっぱり文章に集中できない。

頭の半分が入力・変換を向いている。

そもそも、今や原稿を手書きですることはほとんどありません。
ほぼ、パソコンです。

パソコンのキーボードでブラインドタッチするのが、速く入力できるだけでなく文章にも集中できるんですよね。

ということで、iPhoneで原稿を書くようなときのために、前々からBluetoothキーボードがほしいと思っていました。

ショップで物色することはあっても、購入に踏み切れないでいたのですが、先日、近くのドンキホーテに行ったら、エレコムのTK-FBP19Eというモデルが5000円で売ったいたので、思い切って買ってしまいました。

サイズがちょうどいいし折りたたみだし、一番売れ筋でもある、ということで、エレコムのは気になっていたのですが、確か7~8千円するので、ためらっていたのです。

それが5000円で売っていた。

だから買ったのですが、後々、アマゾンでも5000円強で買えることを知りました。

いろいろなモデルがあるみたいで、私が7~8千円だと思ったのは違うモデルかもしれません。

 

Box

箱です。

はっきりと「iPhone」と書いてあるので、安心です。

マックにも使えるとのこと。

AndoroidやWindows用としては別のモデルが用意されているようです。

 

Nakami

キーボード本体以外に、ケースが入っていました。

 

Duo

折りたたんだ状態でのiPhoneとの大きさの比較。

 

Kasane

厚さは、iPhone3GSの1.5倍程度でしょうか。

 

Battery

単四電池2本を入れます。

本体重量が165gということですので、電池込み重量で200g強といったところでしょうか。

 

Bluetooth機はHOLUX m-241以来で、キーボードは初めてなのでうまく接続できるか不安でしたが、そんなに難しくはありませんでした。

Img_0777png

 

iPhone側でBluetoothを「オン」にして、キーボード側のブルーツースボタンを押すと、検出を開始し、しばらくしてPINコードの入力を訊ねてきます。

Pin

そのとおりキーボードで入力すると、あっさりと繋がりました。

 

このキーボード、折りたためる点以外に、スタンドがスライド式で引き出せる点も特色になっています。

こんなふうにiPhoneを立てることができるのです。

Joint_2

これは、すごく便利。

あとは、肝心の入力がスムーズにできるかどうかですね。

まだ、メモアプリでちょっと試しただけですが、とてもスムーズです。

iOS5になってひっかかりを感じるようになってきたiPhone3GSなので不安があったのですが、杞憂でした。

私の入力の様子を動画に撮ってみましたので、ご覧ください。

 

まだまだ遅いですが、慣れればノートパソコン並みに入力できそうです。

ところで、アマゾンでは、15分くらいするとBluetoothが切れるとかの症状が出るなんていうレビューが掲載されてます。

実際に原稿書きしてみて初めて、このキーボードの価値は判断できそうです。

|

« 川越氷川神社、川越城本丸御殿 | トップページ | iPhone4Sに買い替え »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川越氷川神社、川越城本丸御殿 | トップページ | iPhone4Sに買い替え »