« 宇宙中年 | トップページ | 中華パッド ainol NOVO7 auroraを、ちょっと使ってみて »

2012年6月16日 (土)

中華パッド Ainol NOVO7 Aurora

初めてのアンドロイド機を買いました。
しかも、中華パッドのAinol NOVO7 Aurora。
大丈夫か?

Top

忙しくてネタがなく、更新が滞っていましたが、久々のブログ。

中華パッドがネタです。

 

最近、iPhone依存症がますます進行しています。

ついには、風呂にまで持ち込むようになりました(もちろん、防水袋に入れてます)。

WEB観たり、YouTube観たり、DLNA動画を観たり・・・

 

また、iOSアプリのGoodreaderの奥深さを知ってから、ドキュメント操作にiPhoneがそこそこ使えることに気づきました。

そうすると、もっと大きな画面がほしくなってきちゃったんですよね。

やっぱりタブレット。

そうなると、iPadを買うのがセオリー。

でも・・・

 

ちょっと、重いかなぁ~

 

なんて考えていたところに、なんと、7インチiPadの噂が!

 

これっきゃない!

 

でも、噂は噂。

本当に出るかは藪の中。

待ちきれないので「新しいiPad」を買う寸前までいきました。

 

でも、そこは踏みとどまりました。

 

それまでのつなぎとして、アンドロイド機を買ってもいいかな、って思うようになったのです。

 

いろいろなサイズのものがあるし。

 

中には、DLNA対応とか謳っていてメディア再生に強いのもありそう。

 

いろいろ研究して、購入寸前までいったのが、これ。


MEDIAS TAB N-06D。

7インチ、防水、ワンセグ、DTCP-IP対応。

おさいふケータイとかMottoTVなんていう、自分にとってどうでもいいものも付いているけど、とりあえずは今の自分のほしいものが全部入り。

ドコモのXiタブレットですが、それを白ロムで使っちゃおうってことでした。

ところが、タッチ感度が悪いとか、アップデートするのにspモードが必要だとか、ちょっとマイナス情報が耳に入ってきました。

また、値段も3万円くらいする。

iPad2の一番安いのだったら3万4千円で買える。

躊躇してしまいました。

 

そんなとき知ったのが中華パッド。

とにかく安い。1万円くらいで買える。

ダメダメでも、フォトフレームだと思えば、あきらめがつきそう。

 

中華パッドは、ピンからキリまでいろいろな種類があります。

そのなかで、目をつけたのが、Ainol NOVO7 Auroraでした。

中華パッドでは、一番人気らしい。

私が着目したのは、動画再生が優れてそうなところ。

シングルコアですが、動画再生に強いCPUらしい。

2160pの再生対応だとか。

2160pって聞いたことないけど、ハイビジョン画像は縦:横の比率が2:3だから、2160×3240pixelのプログレッシブ動画ってことでしょうか?(それってホント?)

また、MPEG-TSもOKらしい。

これは、大手製でも不可能かもしれないとのこと。

AndoroidOS4.0をシングルコアで動かすのはつらいらしく、同じシリーズのデュアルコア機が発表されているのですが、入荷がいつになることやら。

 

待ってたら、iPad miniが発売されちゃう。

どうせ、つなぎなんだから、買っちゃえ!

 

譲れなかったのは、最初から日本語、Google Play対応であること。

 

国内大手では当たり前のことですが、中華パッドは別。

強者は自分でやっちゃうようですが、ど素人の自分には無理っぽい。

だから、あらかじめ日本語・Google Play対応してくれるショップで買いました。

(それ以外に、「root」化もされていたのですが、これについてはよくわかりません)

 

Sagawa

佐川急便で到着。

いよいよ開封の儀。

Open

 

結構、緊張しました。

なんといっても中華パッド。

個体差が激しいと聞いてますから。

Box

本体の箱。
ペラペラ。

Inner

中箱に付属品が入っていて、その上に本体が乗っていました。

Include

マニュアルにはHDMIケーブルが入っているということでしたが、実際にはありません。
マニュアルが入ってますが、全部中国語。
わからない。

Pad

本体。
軽いし、小さい。

7インチって、数字上はiPadの9.7インチの3分の2くらいに思えますが、面積では半分くらいですね。

持ってみると、こんなに小さくなくても良かったかなって、ちょっと後悔。

画面はIPSなのできれいです。

Side2

片方のサイドにメイン電源スイッチ、ボリュームボタン、戻るモダン。
造りがガタガタです。

Side

上面。
miniUSB、イヤホンジャック、miniHDMI端子、microSDカードスロット、ACアダプター端子があります。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このブログを書いている段階で、少し使ってみてます。

とりあえず、初期不良品ではなさそうでした。

すでにいくつかアプリをインストールしてます。

期待どおりだったりこともあれば、期待はずれだった部分もあり。

正直、値段で割り切るしかない、っていうのが、現段階での感想。

改めて、レポートしたいと思います。

|

« 宇宙中年 | トップページ | 中華パッド ainol NOVO7 auroraを、ちょっと使ってみて »

デジタル機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙中年 | トップページ | 中華パッド ainol NOVO7 auroraを、ちょっと使ってみて »