« iPad miniがやってきた!! | トップページ | iPad mini専用スタンド機能付スマートカバーとアンチグレアフィルム »

2013年1月 5日 (土)

今年の元旦は、意地の日光路

初日の出を栃木市の太平山で拝んだ後、なんとなく日光を目指しました。

久々のチャリ走行。
途中で何度も挫折しかけたのですが、最後は意地で走り切りました。
でも…

Imgp2099_1



今年の正月は、変に自由になって、どこへでも行ける状態。
クルマも自由に使える。
どこかで初日の出を拝むとして、久々にチャリ乗りしたい。
 
たまたま、前日にネットで見かけた栃木市の太平山に行くことにしました。
初日の出が拝める展望エリアがあるらしい。
太平洋沿岸は雨の可能性があるし。
 
決め手は、神社があること。
太平山神社。
それなりに地元でもメジャーな神社ではありますが、ヒルクライマーにとっても、一つの目標スポットになっているところ。
 
4時に起きてダラダラしていたら、出発が5時になってしまいました。
 
高速道路をぶっ飛ばして、山の麓に6時半に到着。
 
6時50分には日の出になります。
 
人気のない駐車場にクルマを停め、山頂まで歩いて登ることにしました(結果的には、クルマでもっと登れたのですが、道を探して時間かけるくらいだったら、歩いたほうが早いという判断です)。
 
歩いてるうちに日が昇り始めてしまい、中途半端な場所での初日の出撮影。
 
これがそれ。

Imgp2101_1

Img_0947_1

 
 
初日の出よりも、富士山のほうが感動でしたね。

Img_0950_1


Img_0964_1

 
また、東京スカイツリーだって見えるんです。

Img_0966_1

 
 
太平山神社に軽く参拝。

Img_0953_1

Imgp2159_1

 
 
さて、こここらどうするか?
 
クルマにはチャリを積んであります。
 
当初は、栃木市〜佐野家〜足利をポタろうかと思っていました。
 
佐野厄除け大師にも行きたいところだし。
 
でも、今年は喪中なので、行かないほうがよさそうと考えました。
 
寺はダメでも、神社ならいいだろう。
栃木で神社といえば、日光東照宮。
日光東照宮までは、GoogleMapによれば、ここから50km強。
 
50kmっていったら、なんてことはない距離に思える。
 
ということで、なんとなく日光までチャリで言っちゃえ〜ってことにしました。
 
どうせだからとクルマは太平山の麓に置きっぱにし、そこからチャリで出発しました。
(後あと、これも後悔の元になりました)
 
久々のチャリ(なんと、11月と12月はまったく乗ってなかった)。
 
出だしは、下り道だったので快調(行きが下りってことは、帰りは登りになるってことを考えなかった・・・)
 
 
ただ、すぐカラダが重いことに気づきました。
 
なかなか前に進まない。
 
10時に出発して、30kmくらい走った鹿沼市ですでに12時過ぎ。
 
鹿沼市で昼飯食ったら、13時を過ぎてしまいました。
 
それでも、このときはまだ強気で、GoogleMapsでいうと残りが25kmくらいだから、日光着いたら東照宮か二荒山神社に参拝して、うまくいけば元来た道を戻って100km達成できるかも、っていうことさえ、考えていました。
 
ところが、再び走り出してすぐに、それが無理そうだということにきづきました。
 
やっぱり、カラダが重い。
 
途中から、せめて片道は走破しようと目標を切り替えましたが、10kmほど走った先の杉並木が続くあたりで、リタイヤしかけました。

Img_0969_1


それでもなんとか気持ちを鼓舞し、東武日光駅までは辿り着こうと、必死にペダルをこぎ続けました。
 
息はもう、あがりまくり。
 
平均時速は10km/h程度に落ち込んでいます。
 
なかなかたどり着かない。
 
1km1kmがすごく長く感じる。
 
でも、ここまできたら、意地です。
 
最後の5kmは、1kmおきにチャリを降りて休憩してました。
 
そして、なんとか東武日光駅に到着。

Img_0971_1


 
すでに16時でした。
お昼休憩も含めると、6時間かかったことになりますね。
GPStrkでログ採ってましたが、走行距離は58.6kmで、平均時速11.6km/hだということ。

Img_0990_1


 
ただ、なにげに標高差500mあったようです。

Img_0989_1


 
これもあったから苦しかったとはいえ、この距離でこんな息があがるのは、なんとも情けない。
 
東武日光駅に着くと同時に、チャリをたたみました。
 
あと2kmほど走らせれば世界遺産群があるというのに!
 
でも、もう体力は残っていませんでした。
 
 
ところで、いったい何のために日光まで来たんだろう・・・
 
 
栃木市まで帰る電車に乗りながら、そんな沈んだ気持ちになってましたが、それにダメを押したのが、そのあと。
 
栃木市で電車を降りたら、すでにあたりは真っ暗。
 
これからクルマが置かれた太平山まで戻らなければならないのです。
 
しまった・・・
 
また、登りではないか!
 
 
太平山の麓まで辿り着くのに、渾身の力を振り絞る。
 
 
次に待っていた難関は、暗闇。
 
クルマが探せない!

この辺りのはず・・・と思ったところにクルマがない。 
 
チャリを手押ししながら、しばらく辺りを俳諧。
 
不安が募ります。
このまま見つからなかったらどうしよう、などと…
 
しばらく歩いていると、見覚えのある階段が見つかりました。
 
ここは、太平山神社に行くときに歩いて登った階段だ!
 
ここを基点にして、記憶を頼りに探せばいいんだ!!
 
 
どうやら、道を間違えていたらしい。
 
GENTOS SG-305が役に立ちました。

 
クルマが見つかったときは、なんともいえない安堵感で一杯でした。
 
 

もし、見つからなかったら、なんとマヌケな1日だったことか・・・
 
途中、立ち寄り湯で汗を流した後、さいたままに帰宅したのが22時。
 
それから夕食。
 
ビールを飲んだら、すぐ寝てしまったのはいうまでもありません。
 
なんともチグハグな1日がこうして終わりました。
 
なんだったんだろう・・・
  太平山麓から東武日光駅に at EveryTrail
EveryTrail - Find the best hikes in California and beyond

|

« iPad miniがやってきた!! | トップページ | iPad mini専用スタンド機能付スマートカバーとアンチグレアフィルム »

サイクリング日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPad miniがやってきた!! | トップページ | iPad mini専用スタンド機能付スマートカバーとアンチグレアフィルム »