自転車改造など

2012年7月16日 (月)
またDAHONのスリップカバーを買った
ページへジャンプ 輪行バックに使っていたDAHONのスリップカバーをうっかり無くしてしまいました。
ないと困るので買ったのは、やっぱりDAHONのスリップカバーでした。

2011年10月 2日 (日)
クリスピ号のタイヤをシュワルベ デュラノに交換
ページへジャンプ ここ最近はトラブルがなかったフロントタイヤですが、久々のパンク。 これ契機に、新しいタイヤに交換しました。
SCHWALBE(シュワルベ)のDURANO(デュラノ)です。

2010年9月22日 (水)
クリスピ号をデジ一眼仕様にしたい
ページへジャンプ これからは、チャリで訪ねた先でK100Dを使いたい。そのためには、どうやってカメラを運ぶかを真剣に考えなければなりません。

2010年8月 1日 (日)
クリスピ号、ヒンジの危機に
ページへジャンプ ヒンジが固く、折り曲げたりするのに支障をきたすようになってしまいました。夏はいつもそうなのですが、今回は重症。このまま、折り畳めない小径車となってしまうのでしょうか。

2010年6月 1日 (火)
今さらながら、クリスピ号のタイヤチューブはどうしたらよいの?
ページへジャンプ タイヤチューブはどのようなものがジャストフィットするのか、今だに模索中なのです。

2010年3月 7日 (日)
クリスピ号の輪行
ページへジャンプ クリーンスピード・エスプレッソ20の強みは折り畳めること。この強みを生かし、輪行でいろいろなところに行ってきました。でも、その折り畳み方とか輪行袋とか、いったいみんなどうしているのでしょうか?ちなみに私はこんなふうにしています。

2009年12月20日 (日)
クリスピ号のタイヤ
ページへジャンプ クリスピ号のタイヤを交換した話です。パナレーサーの「MINITS LITE」に履き替えました。

2009年11月22日 (日)
クリスピのハンドル交換3
ページへジャンプ いろいろ熟慮した結果、1 ドロップ長は短く、2 下ハンが上ハンと平行になるくらい回りこんでいる、3 下ハンが手前まで伸びてきている、という3条件を満たすハンドルがよいという結論に至りました。

2009年10月18日 (日)
強力なライトを買った。
ページへジャンプ 自転車用ライトは、前方のものを照らして姿を映し出す力が弱いような気がするのです。そこで自転車用ではないけども、強力なライトを買ってみました。

2009年10月17日 (土)
DAHONのメトロを買った
ページへジャンプ 娘の誕生日のお祝いとして、折りたたみ自転車を買いました。 DAHON(ダホン)のMetoro(メトロ)です。

2009年10月 6日 (火)
クリスピのハンドル交換2
ページへジャンプ ステムを変えました。ハンドルの取り付け部分をもっと高く遠くにすれば、ちょっと下向きに取り付けることで、ブラケットの持ち位置は変えずに下ハンを手前に持ってこれて、それで下ハンが持てるようになるかもしれないと思ったからです。

2009年10月 3日 (土)
クリスピのハンドル交換1
ページへジャンプ クリスピ号はドロップハンドル仕様だけど、下ハン部分を持つことができない。これって無駄だから、ブルホーンしちゃえばよいと考えたのですが・・・

2009年4月30日 (木)
ブレーキ総とっかえ
ページへジャンプ クリスピ号に標準で付いてきたキャリパーブレーキは、恐ろしいほど効きが悪い。結局前後とも交換したのですが、すんなりはいきませんでした。

2009年4月12日 (日)
クリスピのサドル交換
ページへジャンプ クリスピ号を走行開始と同時に、尻の痛さに直面。パット付きパンツを買ったりしましたが、結局はサドルを交換することとなりました。

2009年4月 5日 (日)
選んだ自転車は、クリスピのエスプレッソ20
ページへジャンプ 私の愛車は CLEENSPEED(クリーンスピード)のESPRESSO20(エスプレッソ20) です。 なぜ、このようなマイナーな自転車を買うに至ったかを述べましょう。